<   2012年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

狛江市の魅力とは

狛江駅を降りたことがあるだろうか?というか狛江市って知っていますか?世田谷区の隣の小さな市である。

狛江はあまり行く目的のない町かもしれない。ボクは狛江市民なので市役所に行くときなど狛江駅を良く利用するが、駅前も複合ショッピングセンターがあるくらいでなかなか寂しい。

ボクの最寄駅はお隣の喜多見駅で、住んでいる場所もすぐ隣が世田谷区だが、ぎりぎり狛江市民になっている。

ちなみに住所が世田谷か狛江かでいろいろ変わってくる。まずは家賃。家賃相場は前者の方が確実に高い。また区民か市民かで手続きも変わってくる。そして、ごみ出しも変わる。

世田谷区のルールはわからないが、おそらく狛江市がかなりごみの分別について寛容なのはわかる(笑)。もちろんある程度の区分は要求されているし、そもそもその辺の配慮はボク等が自発的にやるべきものだ。

とはいってもめんどうな時に黄色いごみ袋にまとめていれてしまっても何も言わずに回収してくれる業者さんには頭が上がらない。ほんとうにありがとうございます。次からはちゃんと分別します。
[PR]

by tokuiss001 | 2012-11-22 08:21

顔のテカり対策

ボクはけっこー顔に脂が出やすい。高校のときは、昼休み以降くらいから顔のテカテカ、べたべた感が気になってくる。ニキビは出ていなかったし肌自体は綺麗なのでそこまで不潔な印象は与えていなかったかもしれないが、自分自身とても気持ちが悪くて水で顔を洗いたくなる。しかし当時のボクは髪が長くてアイロンもかけてばっちりキメていたため、髪に水がかかる可能性がわずかでもある以上、絶対できないのだ。というわけで、洗顔ペーパーとか脂取り紙をこそこそ使っていた。別にこそこそやる必要はなかったのだが、妙に恥ずかしかった記憶がある。

そんな脂問題だが、ある化粧品を使うことでこの悩みからは開放されるようになった。もともと敏感肌で肌になにか化粧水等をつけることは嫌だったのだが、そんなボクの肌質にも問題なく、脂が浮き出ずに1日中サラサラになるまさに劇薬のような化粧品と出会えたのはラッキーだったと思う。詳しく知りたい方はコメントにて。敏感肌向けの化粧品についてはこちらを参考に→敏感肌のスキンケア用品でオススメはこれ
[PR]

by tokuiss001 | 2012-11-06 18:07